<< 2/9PAGES >>

F1データネットニュース

モータースポーツ最高峰、F1の最新ニュースです。
その他のレース結果、アイコン、掲示板、サーキット情報、チーム情報はこちらです。
http://www.f1-data.net/

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

■メールマガジンも発行しています。
下記より登録ができます。
『F1の楽しみかた!』


『F1最新ニュース』







RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




   
■「F1データネット」はこちらをクリック!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
BMW、来季のドライバー発表は8月以降


一部のメディアによれば、BMWチームが7月のドイツGPで来季のドライバーを発表するのでは、と報じた。
しかし、BMWチーム監督のマリオ・タイセン氏は、すぐさま否定した。
「すぐに発表等行わない。ホッケンハイムで発表することはない。
我々はまだ来季について話し合いをしていない。まだ時間はたっぷりあるからね。」
少なくとも7月の発表は無いようで、早くても8月、9月あたりにまで遅れるかもしれない。
クビサは今年で契約が切れるが、契約優先権はBMWが抱えており、ハイドフェルドについては来季まで契約が残っている。
ただ、今年のハイドフェルドのパフォーマンスを考えると、今季で放出される可能性も否定できない。
最近ではフェルナンド・アロンソのBMW入りも噂されている。
タイセン、次も勝つのは難しいこと




BMWのマネージングディレクターであるマリオ・タイセン氏は、今週末のフランスGPでは、カナダGPの再現は難しいと語っている。
「フランスはまたゼロからのスタートだ。確かに、我々は非常にポジティブに考えているよ。チームとしても競争力が高まってきている。ただそう簡単に勝利が続くわけではないだろう。
フェラーリとマクラーレンをライバルにすることができるというのは非常に幸せなことだ。
(クビサは99人目のF1ドライバー勝者となったが)100人目の優勝者として今後争うのはうちのハイドフェルドとマクラーレンのコバライネンだろうね。」
BMW、夏にハイブリッドF1をテストへ
08BMW

BMWチームは、今年の夏からハイブリッドシステムを搭載したF1マシンをテストする。
チーム代表のマリオ・タイセン氏が明らかにしたもので、ブレーキング時のエネルギーを回生したシステムを採用し、並行してリチウムイオン電池等を開発しているという。
すでにFIAはレギュレーション変更により、2009年からブレーキ時のエネルギー回生を認めている。
BMWは、6秒間で60キロワットのパワーを得ることができるという。
もちろんシステムによる重量増加は否めないが、それでも50kgに抑えられるということで、現在はどのチームも軽量化されてバラストを積んでいる状態であることを考慮すると、特に重量増加ということにはならないようだ。
BMW、クビサとの契約延長へ前進
08BMW
JUGEMテーマ:モータースポーツ


BMWは、ロバート・クビサとの契約を1年延長するようだ。
クビサを欲しがっているチームはたくさんあるとみられるが、少なくとも2010年まで待たなければならないようだ。
チームとクビサの間には、オプション契約が9月まで存在し、それ以降は自由の身となることから、チームとしては9月までに契約をまとめたいようだ。
チームとしては、夏までに2009年のラインナップを発表する予定で、チームメイトのハイドフェルドは今シーズンに限ってはクビサに後れをとっており、動向が注目されている。

BMW、フェラーリのノーズをテストか
JUGEMテーマ:モータースポーツ


BMWチームは、フェラーリの新パーツである穴の開いたノーズを、チームの風洞実験で試してみるようだ。
BMWのテクニカルディレクターであるウィリー・ランプ氏は、「このノーズは、フェラーリ以外にも有効活用できるだろう。だから試してみるよ。」と語っている。
このノーズは、ノーズの下から入った空気が上に抜けることで、高速の空気を流して下に押さえつける効果を狙ったものとされているが、ノーズだけではなく、あらゆるパーツを総合的設計しないと効果は得られないため、繰り返し風洞実験で効果を試していくことになりそうだ。
BMW、テストドライバーを発表
08BMW
JUGEMテーマ:モータースポーツ


BMWチームは2日、2008年のテストドライバーとしてクリスチャン・クリエン(25歳、オーストリア)の起用を発表した。
また、もう一人のテストドライバーとしてマルコ・アスマー(23歳、エストニア)を起用することを発表した。
クリエンは昨年はホンダのテストドライバーを務めていた。アスマーは2007年のイギリスF3のチャンピオンで期待の星だ。
クリエンはサードドライバーも兼ねており、レースドライバー欠場の際は代役としてF1に出場することになる。
BMWの新しいフロントノーズに注目
08BMW
JUGEMテーマ:モータースポーツ


BMWチームは、バレンシアテストで新しいフロントウィングをテストしている。
カナードと呼ぶには大型で、フロントからリヤに流れる空気の整流を目的として導入しているようだ。
効果があることが証明されれば、実戦に投入することになるが、空気抵抗やマシンバランスが悪化していないかどうか注目である。
↓新ノーズ
http://www.motorsport.com/photos/f1/2008/tes/f1-2008-tes-xp-0608.jpg
http://www.motorsport.com/photos/f1/2008/tes/f1-2008-tes-xp-0714.jpg
http://www.motorsport.com/photos/f1/2008/tes/f1-2008-tes-xp-0766.jpg
BMW、新車F1.08を発表
07BMW
JUGEMテーマ:モータースポーツ


BMWザウバーF1チームは14日、ドイツのミュンヘンで2008年型マシン「F1.08」を発表した。
今季はトップ3の上位を目指し、まずは優勝することを目標としている。
チャンピオンシップは2009年シーズンでの目標とし、まずは2008年は優勝を目標にしているが、それでもフェラーリとマクラーレンを脅かすのは並大抵ではないであろう。

↓BMW新型マシン
http://www.itv-f1.com/ImageLibrary/46045_2.jpg
http://www.itv-f1.com/ImageLibrary/46047_2.jpg
http://www.itv-f1.com/ImageLibrary/46044_2.jpg
http://www.itv-f1.com/ImageLibrary/46043_2.jpg
ハイドフェルド、まだ差は大きいと語る
07BMW
JUGEMテーマ:モータースポーツ


BMWのニック・ハイドフェルドは、チャンピオンシップを戦う上で、上位とのチーム差はまだ大きいと語っている。
ウェブサイト上で語ったもので、ハイドフェルドはドライバーズランキング5位で2007年を終えたが、それでもフェラーリとマクラーレンとの差は大きいという。
「今年は大きな成功を収めることができた。ルノーはもっと速いと思っていたからね。
来季への目標だが、まだ上位とのタイム差は大きいと言うしかない。
この差を縮めるのは並大抵ではない。しかし、一方では戦える自信も持っているよ。」
と、上位との差を縮めるのは容易ではないと語っている。



メトロセクシャルミラクルチェンジ ¥17,640-
ダイエット、体臭予防をサポートする素材をそれぞれ配合しました。
ハイドフェルド、マクラーレンに移籍は無い
JUGEMテーマ:モータースポーツ


BMWのニック・ハイドフェルドは、2008年はマクラーレンでドライブすることはないと語っている。
BMWは2008年はハイドフェルドとクビサで戦うことを明らかにしている。
しかしマクラーレンのアロンソが離脱したことから、後任に誰が座るのかが注目されている。
ドイツ人であるハイドフェルドも噂のひとりとなっていたが、BMWのマリオ・タイセン氏は、ハイドフェルドとクビサを失っては戦力ダウンとなるため、手放すつもりはないようだ。
ハイドフェルド自身も、「BMWとの契約がある。それ以上のものはない。」とコメントしている。もちろん本心では、トップチームで走りたいというのはあるかもしれないが、それは口には出せないだろう。


くりまのおから豆乳クッキー ¥1,869-
超お手軽。おからで上手にヤセる、食べて簡単ダイエット。栄養分を過剰吸収しなくなるのでダイエット効果を発揮します。