F1データネットニュース

モータースポーツ最高峰、F1の最新ニュースです。
その他のレース結果、アイコン、掲示板、サーキット情報、チーム情報はこちらです。
http://www.f1-data.net/

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

■メールマガジンも発行しています。
下記より登録ができます。
『F1の楽しみかた!』


『F1最新ニュース』







RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




   
■「F1データネット」はこちらをクリック!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ロッシ、「3年前に転向していればよいドライバーになっていた」
モトGPの2008年チャンピオンとなったヴァレンティーノ・ロッシは、3年前にF1に転向していれば、F1ドライバーとして良い成績を残せていたかもしれないと語っている。
ロッシは、イタリアのムジェロ・サーキットで、先日フェラーリF2008をテストドライブした。
ロッシは2005年と2006年にフェラーリでF1マシンをドライブし、F1転向もうわさされたが、結局はモトGPに残る選択をした。
「自分としては良いF1ドライバーになれていたと思う。チャンピオンになれたかどうかまでは分からないけど。でも可能性はあったと思う。」
ロッシは1分22.5秒の最速ラップを計測したが、同じサーキットではフェリペ・マッサとキミ・ライコネンは1分20秒台で走っていたため、わずか2秒落ちという結果となった。
2006年にF1に転向していれば、今は大活躍していたかもしれない。
スポンサーサイト
- | 14:59 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。