F1データネットニュース

モータースポーツ最高峰、F1の最新ニュースです。
その他のレース結果、アイコン、掲示板、サーキット情報、チーム情報はこちらです。
http://www.f1-data.net/

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

■メールマガジンも発行しています。
下記より登録ができます。
『F1の楽しみかた!』


『F1最新ニュース』







RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




   
■「F1データネット」はこちらをクリック!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ミハエル、バリチェロのコメントに反論
ルーベンス・バリチェロが、フェラーリに在籍していた際に、ミハエル・シューマッハとともにタッグを組んでいたが、世間に知られていないたくさんの出来事があったと語り、暴露本の出版すらにおわせる発言をした。
これを受けて、シューマッハは、バリチェロは速くなかっただけだと一蹴している。
バリチェロは「フェラーリで経験した半分も世間で知られていない。いつか本で明らかにする。」とコメントした。
バリチェロはフェラーリではシューマッハのサポート役として6年間を過ごした。
シューマッハはここで5回のチャンピオンとなった。一方のバリチェロはわずかに9勝に留まった。
シューマッハは、「契約で遅く走れなんて言えないだろう。速ければナンバーワンになるだろう。」と反論した。
スポンサーサイト
- | 12:55 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
金沢競馬場で18日、『オッズパークプレゼンツ レディースジョッキーズシリーズ(LJS)2008』の第1ラウンドが行われ、第1ラウンド終了時点で増沢由貴子騎手(30、JRA)がトップに立った。第1戦・加賀友禅賞(ダート1500m)は増沢由貴子騎手が1番人気ヴィーナスイモンで勝利し、
love_race(競馬) | 2008/11/21 6:51 PM