F1データネットニュース

モータースポーツ最高峰、F1の最新ニュースです。
その他のレース結果、アイコン、掲示板、サーキット情報、チーム情報はこちらです。
http://www.f1-data.net/

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

■メールマガジンも発行しています。
下記より登録ができます。
『F1の楽しみかた!』


『F1最新ニュース』







RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




   
■「F1データネット」はこちらをクリック!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ブラジルGP決勝結果


F1最終戦ブラジルGP決勝が行われ、フェラーリのフェリペ・マッサが1時間34分11秒435で優勝した。ラスト2周でマクラーレンのルイス・ハミルトンが6位に落ち、そのままマッサがチャンピオンかと思われたが、ゴール寸前でハミルトンが5位でチェッカーを受け、ドライバーズタイトルは1ポイント差でハミルトンが獲得した。
スタート直前、メインストレートにスコールが降り注ぎ、ウェットコンディションとなってスタートは10分延期された。
スタートから数周でドライコンディションへと変わり、次々とドライタイヤへ交換していったが、レース終盤にまた雨が降り、69周目にトロロッソのセバスチャン・ヴェッテルに抜かれ、6番手に落ちたが、5位のグロックはドライタイヤだったため極端にペースが落ちてハミルトンがグロックをチェッカー寸前で追い越し、チャンピオンを獲得した。
23歳300日でF1史上最年少王者に輝いた。
イギリス人ドライバーとしては1996年のデーモン・ヒル以来で、マクラーレンとしても1999年のミカ・ハッキネン以来のドライバーズチャンピオンとなった。
コンストラクターズはフェラーリがチャンピオンを獲得した。
今季で引退を宣言しているデビッド・クルサードは、スタート直後の混乱でリタイヤを喫した。

1 F・マッサ     フェラーリ 1:34:11.435
2 F・アロンソ    ルノー     + 13.298
3 K・ライコネン   フェラーリ  + 16.235
4 S・ヴェッテル   トロロッソ  + 38.011
5 L・ハミルトン   マクラーレン + 38.907
6 T・グロック    トヨタ     + 44.368
7 H・コバライネン  マクラーレン + 55.074
8 J・トゥルーリ   トヨタ    + 1:08.463
9 M・ウェーバー   レッドブル  + 1:19.666
10 N・ハイドフェルド BMW    + 1 laps
11 R・クビサ     BMW     + 1 laps
12 N・ロズベルグ   ウィリアムズ + 1 laps
13 J・バトン     ホンダ    + 1 laps
14 S・ボーデ     トロロッソ   + 1 laps
15 R・バリチェロ   ホンダ    + 1 laps
16 A・スーティル   Fインディア + 2 laps
17 中嶋 一貴     ウィリアムズ + 2 laps
18 G・フィジケラ   Fインディア + 2 laps
以下リタイヤ
19 N・ピケjr.   ルノー    + 71 laps
20 D・クルサード   レッドブル  + 71 laps
スポンサーサイト
- | 10:41 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。