1/1PAGES 

F1データネットニュース

モータースポーツ最高峰、F1の最新ニュースです。
その他のレース結果、アイコン、掲示板、サーキット情報、チーム情報はこちらです。
http://www.f1-data.net/

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

■メールマガジンも発行しています。
下記より登録ができます。
『F1の楽しみかた!』


『F1最新ニュース』







RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




   
■「F1データネット」はこちらをクリック!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
コスワース、エンジン開発凍結でリストラも
独立系エンジンメーカーのコスワースは、2008年からのF1エンジン開発凍結に向けて、本当に凍結となれば、現在かかかえているスタッフを4割もリストラしなければならないと語った。
これに対し、FIAのマックス・モズレー会長は、「年間19戦を戦うのに、1000人ものエンジン開発部員を雇っていることが問題だ。200人くらいで十分だよ。これでコスト削減ができるというものさ。」として、現在のスタッフよりもコスト削減のほうに重点を置いは発言をしている。
自動車メーカーは開発部員を他に回すことはできるが、コスワースのようにエンジン専門で扱っている企業にとっては、リストラするしか方法はないようだ。




人気blogランキングへ
人気のサイトは?
マクラーレン、BMWにもリヤウィング改善命令
マクラーレン

フェラーリに続いて、マクラーレンとBMWにもフレキシブルウィングの疑いがかけられた。
FIAは、同2チームに対し、次戦オーストラリアGPまでにリヤウィングを新しいウィングに変更するよう要請した。
フェラーリ同様、第1戦・第2戦に対するペナルティはなく、次戦でウィングにたわみがあるようだと、ペナルティが課せられることになる。最悪の場合、出場取り消しになる可能性があり、どのチームもしっかりとしたウィングで臨むことになりそうだ。





人気blogランキングへ
人気のサイトは?
コスワース、今週改良型エンジン投入へ


ウィリアムズへエンジン供給を行なっているコスワースだが、今週バーレーンGPで改良型エンジンを投入することが明らかとなった。
回転数は実に20000回転を超えるということで、V8エンジンの中ではトップに位置することになる。
今年のダークホースといわれているウィリアムズだが、もしかするとバーレーンGPではうまくすればトップ争いをするまでになるかもしれない。





人気blogランキングへ
人気のサイトは?